ゴルフよもやま話 vol.02

NICE ON 7月号【Vol. 405】


今日も楽しいゴルフで一日を過ごそう!
日本のゴルフ場はおおむね山岳や丘陵地にあります。ゴルフ場まで田園地帯や木々を見ながら車を走らせることが多いのですが、みどりは人の気持ちを穏やかにさせる要素があるそうです。

高まる気持ちを抑えてゴルフ場につくと玄関口でスタッフの方がキャディバックを受け取ってくださるのは、気持ちのいいものです。素直にありがとうの気持ちと今日も頑張るぞという気持ちがみなぎってきます。
メンバー制のゴルフ場は格式を重んじるところが多いですが、日常の生活の中からゴルフのためにフロントに足を踏み入れた時から気持ちの切り替えができるのはうれしい瞬間です。
受付で手続を済まし、ロッカーキーをもらい、着替えを済ませると戦闘態勢に入ります。その前に簡単でもストレッチを行い、身体の筋肉をほぐしましょう。
大リーグで活躍しているイチロー選手は試合に入るまでのストレッチやルーティンワークがほぼ一定しているそうです。私達にはまねできなくても、自分の身体ですのでプレーに支障のないようにしましょう。また朝のコーヒーは気持ちを落ち着かせてくれる効果もあるそうですので、ゴルフ場に到着するのは余裕を持っていけば、心の余裕も生まれるものです。
朝のレストランからはゴルフ場を一望できる場合もありますので、その風景を眺めるのも私は大好きです。
一通りのルーティンが終われば、練習グリーンでパターの練習、アプローチエリアがあれば何球かボールを打っておくのも得策かもしれません。またその日のメンバーと他愛のない言葉を交わせば、1番ティインググラウンドに緊張もなく立てるものです。
さあ今日はベストスコアを更新するぞ!

■ 登録・解除フォーム

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。